脱毛業界で話題の『コラーゲン脱毛』とは?

『コラーゲン脱毛』の特徴

コラーゲン脱毛とは、エステサロンで行われている脱毛法で、光脱毛(フラッシュ脱毛)を行った後にコラーゲンパックを行って、肌に潤いをハリを与える施術方法です。
コラーゲン脱毛は主に顔の産毛処理で行われる方法です。顔の産毛はレーザー脱毛などのように出力量の高い脱毛機器を使用すると、皮膚が薄くデリケートな顔の施術ではヤケドなどの皮膚トラブルを起こす可能性もあるため適さないと言われています。そのため、レーザー機器よりも出力量の低いフラッシュ脱毛が最適なのです。
フラッシュ脱毛の特徴は、その痛みの少なさにあります。皮膚が薄く刺激に弱い顔においては、刺激が強いと跡として残ってしまいがちです。サロンに導入されているフラッシュ脱毛マシンなら、光が弱いため肌に受ける刺激も少なく痛みもほとんど感じないため、施術前の不安や施術中に感じる痛みなどのストレスを抱くことがありません。また、施術後の仕上がりはすべすべで滑らかです。
しかし、施術後には毛穴と周囲の汗腺にも影響を与えるため、一時的に皮脂の量が減少しがちで肌が乾燥することがあります。これを予防するために、施術後にコラーゲンパックを行って肌から水分が逃げないようにするのです。

コラーゲン脱毛を受けるには

顔脱毛を希望する人におすすめな『コラーゲン脱毛』は、脱毛専門エステなどで受けることが可能です。施術で使用されるフラッシュ脱毛マシンは、肌に優しい光を放つため同じ部位の2度打ちが可能です。これにより、しっかりと毛を抜くことができ脱毛モレを防ぎます。肌に優しいということは刺激が少ないということであり、医療レーザーのような強い痛みもありません。
医療レーザーの中には、そのレーザーの強さを軽減させ火傷を防止するために、レーザーを照射する前に一時的に皮膚を冷却する装置もありますが、やけどを防止させる代わりに、体を冷やしてしまうという欠点があります。しかし、サロンのフラッシュ脱毛なら弱い光のため、皮膚を冷却する必要もなく体が冷えることがありません。
脱毛エステで使用しているマシンは、フェイシャルケアの際にも使用できるもの採用しているため安心であり、ほとんどのエステでは万が一のトラブルに備えて、医療機関と提携をしているので適正な肌トラブルの処置も可能です。
顔はその肌にキレイさでより美しく見せることができます。そのためには、今話題のコラーゲン脱毛を行ってムダ毛なくすべすべで、ハリのある美しい肌を手に入れてみてはいかがでしょうか。

関連ページ
脱毛の種類とその特徴

no comments

Comments are closed.